skip to Main Content
ネーム印・氏名印とは?シャチハタの利用場面や印鑑との違いを解説

ネーム印・氏名印とは?シャチハタの利用場面や印鑑との違いを解説

目次 ネーム印とは?シャチハタの意味を解説シャチハタを利用する機会シャチハタと印鑑の違いとはネーム印の種類 認印訂正印別注品 シャチハタってどこで購入できるのか?まとめ ネーム印とは?シャチハタの意味を解説 ネーム印とは、インク補充できる名前入りの印鑑を指しま…

続きを読む
科目印とは?使用場面や押印方法を解説!

科目印とは?使用場面や押印方法を解説!

科目印とは?科目印の使用場面科目印の種類  1.資産  2.負債  3.純資産科目印の押印方法・押す位置 5. まとめ 科目印とは? 科目印とは、帳簿や伝票などで使われる勘定科目の用語が刻印されたハンコのことです。ゴム印のものが中心ですが、木製台木とプラスチッ…

続きを読む
日付印・データ印とは?必要な場面や種類、言葉の意味について

日付印・データ印とは?必要な場面や種類、言葉の意味について

日付印とは?日付印の使用・必要な場面日付印の主な種類  1. キャップ式  2. スタンド式  3. グリップ式シャチハタでの使用も可能? 5.まとめ 日付印とは? 日付印とは、日付などの情報の入ったハンコのことを指します。一般的には日付や名前、会社名、部署名…

続きを読む
落款印とは?読み方や種類をご紹介

落款印とは?読み方や種類をご紹介

目次 落款印とは?落款印の種類  2-1.姓名印・氏名印  2-2.雅号印  2-3.印首印・関防印  2-4.押脚印・遊印  2-5.その他落款印の作り方基本的な押し方・位置まとめ 落款印とは? 日本画や書道の作品、掛け軸などに朱色のはんこのようなものが押し…

続きを読む
回転印とは?使用タイミングや種類を解説

回転印とは?使用タイミングや種類を解説

回転印とは?回転印の使用するタイミング回転印の購入場所回転印の主な種類まとめ 回転印とは? 回転印とは、数字がついている部分を回転させて連番・日付を捺印するスタンプのことです。金額を手書きではなく押印によって示したり、書類を受領・確認した日付を押したりするとき…

続きを読む
金融機関届出印とは?お届け印の特徴や変更方法

金融機関届出印とは?お届け印の特徴や変更方法

目次 届出印とは?届出印の使用するタイミング届出印の確認・変更方法 3-1.確認する場所 3-2.確認する際に必要な書類まとめ 1.届出印とは? 届出印(届印)とは銀行や証券会社などの金融機関で口座開設の手続きをする際に押印した判子のことを指します。法人・個人…

続きを読む
電子印・デジタル印の特徴や作成する方法を徹底解説

電子印・デジタル印の特徴や作成する方法を徹底解説

目次 電子印鑑・デジタル印鑑とは?電子印鑑の作成方法 2-1.自分で作る方法 2-2.有料ツール・発注する場合電子印鑑を作成する際に注意すること電子印鑑の法的効力はどのくらい?電子印鑑のメリット・デメリットまとめ 1.電子印鑑・デジタル印鑑とは? 電子印鑑はデ…

続きを読む
住所印とは?住所印の利用機会や作成時のポイントをご紹介

住所印とは?住所印の利用機会や作成時のポイントをご紹介

目次 住所印とは?住所印が利用される機会や使い方とは?住所印を作る際に気をつけたいこと住所印を作成するメリット 4-1.手間が省ける 4-2.ミスを防止できる まとめ 1.住所印とは? 住所印とは住所の入った印鑑のことです。住所のほかにも会社名や代表者名、電話…

続きを読む
法人印とは?社印との違いや種類を解説!

法人印とは?社印との違いや種類を解説!

目次 法人印とは?法人印の種類 2-1.代表印 2-2.角印 2-3.銀行印 2-4.経営や組織運営において必要なその他の印鑑 法人印を作成する時の注意点まとめ 1.法人印とは? 法人印とは、法人が契約等の手続きで使用する印鑑の総称で、主に3つの種類があります…

続きを読む
ゴム印とは?ゴム印の種類や意味をご紹介

ゴム印とは?ゴム印の種類や意味をご紹介

目次 ゴム印とはゴム印を利用する機会ゴム印の種類 3-1. 広く知られている住所印・日付印 3-2. 会社の日常業務で使う法人角印・丸印 3-3. 自由に組み合わせられる親子判ゴム印って実印と同じように利用できるのか?まとめ 1.ゴム印とは? ゴム印とは、明治…

続きを読む
Back To Top